cafe-moca
by、本田モカ 。お散歩途中にでも、お立ち寄りください
第九回bk1怪談大賞のこと
もう知らない方ばかりだと思うのですが;クラフト意外にもう1つ別の趣味がありまして、それが掌編を書くことなのですが(いわゆる短い小説というか)で公募とかに1年に1回程度出していまして、それがこのbk1怪談大賞なのですが、この前、結果がでまして、加門先生のベスト50に入れていただくことができました。あ、ベスト50なだけで受賞はしていませんよ☆

http://www.bk1.jp/contents/kaidan/kaidan9_b50

もう、最初で最後に違いない……年々、応募数が増えているので(今年は826作ってすごすぎる……来年はどうなることやら^^;)すごくうれしいです。本当に有難うございました。
怪談といっても私の書いたのは怖くないものです^^;よろしければこちらを↓

タイトル:最後の旅支度

http://blog.bk1.jp/kaidan/archives/012109.html

これは他界したおじいちゃんを思い出して書きました。怪奇現象は創作ですが、作中の風景や視点などは子供だった私の目を通して感じたことです。お棺に帽子を入れたのも私でした。おじいちゃん、本当に鳥打帽をかぶっているお洒落な紳氏だったんだよ。禿げていたけれど☆作中は肥満設定だけれど、実際は昔の人には高い180センチを超えるとてもスリムな大男でした。そんなんだからね、おじいちゃんモテモテでね、おばあちゃん、若いころおじいちゃんの浮気に悩まされたって言っていた(笑)←孫になんて話をw 

で、おじいちゃんが長身だから、私は子供の頃からずっと「170センチぐらいの女子になるに違いない!」と信じていたのですが、普通というか今では平均以下の157センチで止まりました……。そしてイトコ(男子)も「おじいちゃんが180センチなら俺は185センチはいくはず!」と信じていたのですが、167センチほどて止まりました☆二人で「隔世遺伝ってぇぇぇぇぇ!」とわめいてました(大笑)あ、話がずれていまった☆

選者の先生方が「取材をしなさい」とずっと選評で書かれていたので、今までオール創作だったのですが、この「最後の旅支度」だけはちゃんと取材というか創作の中にも、リアルを入れて向き合って書きました。そうしたら初めてベスト50に入れていただけました。「ああ、選者の先生はすごいなぁ><;」とお言葉が本当に身にしみました。また、来年もがんばって投稿します。

最後に
天国のおじいちゃんのお陰だよ、有難う。
……でも、モテてもさ、そっちではもう浮気してはダメだよ☆
おばあちゃんと末永くどうぞお幸せに。
今回は2作投稿してこちらはダメでした^^;でも個人的には気にいってます。

タイトル:もうちょっと

http://blog.bk1.jp/kaidan/archives/011968.html


今回、どちらの作品にもお友達に読んでいただいて、いろいろ意見をいただきました。
有難うございました!
スポンサーサイト
【2011/08/24 04:01】 | 小説、掌編 | コメント(0)
<<ご報告:石巻動物救護センターさま | ホーム | またしても>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

本田モカ

Author:本田モカ
アクセサリー、布小物などを製作してます。詳しくはプロフィールをご覧ください。

クラフト委託先:架空ストア+ petit tricot+カフェギャラリー幻(東京)+アランデル+ヴィレッジヴァンガードオンラインなど。
+リトルレディ岐阜教室クラフト講師   

作品のご依頼&ご連絡はコメント(非公開)、ツイッターDM、
ミンネさんのサイトのメールフォームからお願いします<(_ _)>

https://minne.com/cafe-moca/profile   

次回イベントのお知らせ

未定:8月のインテ大阪を予定 ☆☆☆「商業誌情報」 どちらも2作掲載↓ ☆☆☆☆☆☆ポプラ社より発行「てのひら怪談 壬辰」最後の旅支度 掲載

リンク

カテゴリー

過去ログ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最新の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

TweetsWind